FC2ブログ

食の常識を疑え

はい。3番手はわたくし、広 星太郎が勤めさして頂きます。


テーマは「食事」ということですね。


今回は辛口になるかもしれません。


甘口が好きな方はこの先は読まない方がいいでしょう。










僕がこのテーマを聞いてまず最初に頭に浮かんだのは、「食の常識」についてです。


正確には「本当にその常識は正しいのか?」ということです。


テレビ番組からの情報、CMからの知識、刷り込みといってもいいかもしれません。


ほとんどのテレビ番組の目的は視聴率です。CMであれば商品が売れることです。


なので見てる側の不安を煽れれば、チャンネルは変えにくいでしょう!


あと本当に効く「OOを食べてダイエット」などが真実であれば、ブームで終わることなくずっと残っていくはずです!なぜいい加減それに気づかないのか!!!




熱く激辛なってしまって失礼。お冷でも。



「一般的な食の常識」の具体的に言えば

・カルシウムを摂って骨を強くするには牛乳だ。

・・・・・じゃあそのカルシウムたっぷりの牛乳を作ってる大人の牛は、何故草しか食べないのでしょう。そして骨粗しょう症が多い国トップ3はアメリカ、フィンランド、スウェーデンです。全部乳業大国です。逆に骨粗しょう症が少ない地域は牛乳をほとんど飲まないアジアです。牛乳をたくさん飲むと骨粗しょう症、アトピー、アレルギーになりやすいというデータもあります。牛乳は子牛のための飲み物で人間が飲むのは不自然なのかもしれません。カルシウムは野菜、魚から摂るのがベストです。


・白い砂糖(上白糖)
   
・・・・さらさらにするため化学的に精製されミネラル、ビタミンなどを取り除いている。そして白くするために漂白することも有。上白糖を消化吸収のためにはビタミン、ミネラル(特にカルシウム)を大量に使い、それらの栄養が欠乏しやすい。イライラしやすい。白血球の機能が低下し、免疫力が落ちやすい。摂るなら是非黒糖を。




などがあります。そもそも自然界のなかには真っ白な食べ物というものありません。白い塩、白米、食パンも手を加えてますね。




今回僕がこのブログで言いたかったことは、「俺の話を信じろ」ということではなく。


「今一度既存の常識を疑って、自分で考えて欲しい」ということです。


外からの知識を鵜呑みせず、考えてチョイスして欲しいわけです。





最後に



人間は自然なモノです。

なるべく自然に近い食べモノを摂った方が健康的じゃないかいうのが、今の僕の食事の哲学です。


長文読んでいただき、ありがうございました。心から。
-----------------------------------
健康はきれいな背骨から!
体の不調にお悩みなら
ARS橋本カイロプラクティックセンター
駅近、JR橋本駅から徒歩1分!
詳しくはホームページをご覧ください。

-----------------------------------
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ARS橋本店

Author:ARS橋本店
リラクゼーション・カイロプラクティックセンターARS橋本店のスタッフブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード