FC2ブログ

カイロに歴史あり 前編

こんにちは、もうあっという間に10月です、早いものです。
さて前回のブログから間があいてしまったのですが、今日はカイロプラクティックが
どうやって発見されたのか書いてみようと思います。

カイロプラクティックはアメリカのアイオワ州でD・D・パーマーによって原理原則を
発見されました。意外と知らない方も多いのですが、カイロの生まれはアメリカなんですよね。
なのでよく一緒にされがちな整体とは生まれから全く違うんです!

当時はパーマーさんは磁気治療家として治療をしていたのですが、日々治療を行う中で
病気に対して様々な疑問が浮かび、そこからさまざまな答えを考えていったそうです。

例えば・・・
なぜ病気が発生した時に、ただ1ヵ所のためになぜ薬を使用するのか?
その薬は、その局部だけでなく、他の正常なところにも影響を及ぼすのではないのか?
なぜ、この1ヵ所だけ病気でほかの器官はどうもないのか?
この場所だけ十分な神経支配をうけていないのではないか?
などなど

9年間、これらのたくさんの様々な疑問に理由をつけていった結果、
パーマーさんは背骨(椎骨)の変位によって神経が圧迫されることが原因なんだ!という
結論に達したのです。いやー、9年ですよ。小学校入学した子が中学校卒業するまで考えてたんですね・・・笑
何かを始めた人のパワーは驚くべきものです!


そしてこの理論から彼に初めてカイロプラクティックを受けた人が、ハービー・リラードさんという方です。
パーマーさんからカイロプラクティックアジャストメントを受けたハービーさんの体に
起こった驚くべき変化から歴史が始まっていくわけですね。

次回、ハービーさんの身にいったい何が!?それではまた後編で会いましょう☆

                                        前崎でした
-----------------------------------
健康は自然な背骨から!
体の不調にお悩みなら
ARS橋本カイロプラクティックセンター
駅近、JR橋本駅から徒歩1分!
詳しくはホームページをご覧ください。

-----------------------------------





プロフィール

ARS橋本店

Author:ARS橋本店
リラクゼーション・カイロプラクティックセンターARS橋本店のスタッフブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード