FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広の場合

どうも広です。今回は僕がカイロプラクターになるきっかけについて書かせていただきます。


はじめてカイロという言葉を知ったのが、高校三年生17歳の9月でした。当時僕は将来について何も展望がなく、かといって勉強もしてないという状況でした。漠然と焦ってもいました。

そんな時に神戸に住む叔母から「こんな仕事向いてるんじゃない?」とカイロの存在を教えてくれました。(もうひとつ臨床検査技師も勧められましたが(笑))
その後、叔母の紹介で都内のカイロの一泊二日のセミナーに行きました。今思うと得体の知れない一泊二日のセミナーによく行ったなと思います(笑)
なにか現状を打破したい気持ちがあったのでしょう。

そこで施術を受ける前に、カイロの哲学を聞いてるだけですっかり気に入ってしまい、もう俺の天職や!とやる気満々だったのを覚えています。
少し前に部活をやりすぎて、お尻を痛めて色々な所に治療に行ったことがあるんですが、その時納得のいく説明を聞けず、不満だったことがありました。
それが僕の中で体に対する考え方がバチコーーン!とはまった感じで納得したんです。わかりやすく言うと、がってん、がってん!でした。

カイロはカッコイイ。カイロプラクターはいかす。と憧れ憧れしてました。


そして21歳の春に就職し、初めてお金をもらいカイロをやった時震えて感動したのを覚えています。

真面目に生んでくれてありがとうと思いました。

そしてきっかけをくれた叔母にも感謝。

すごい楽しいやりがいのある仕事をありがとう。


これからも震えて感動できるような仕事を沢山 やっていきたいな と思います。


ありがとうございました。
-----------------------------------
健康はきれいな背骨から!
体の不調にお悩みなら
ARS橋本カイロプラクティックセンター
駅近、JR橋本駅から徒歩1分!
詳しくはホームページをご覧ください。

-----------------------------------
スポンサーサイト
プロフィール

ARS橋本店

Author:ARS橋本店
リラクゼーション・カイロプラクティックセンターARS橋本店のスタッフブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。